水溶性珪素umo超濃縮溶液ZIP umo

水溶性珪素umo超濃縮溶液ZIP umo

水素に次ぐ必須サプリメント

地球上で酸素についで多い元素のケイ素

何はともあれ、体調管理や体質改善のために様々なサプリメントを摂取するためには、サプリメントの効果を最大限に活かしたいものです。
そのためには、オフェンスの働きをする『水素』によるヒドロキシラジカル(最も毒性の高い活性酸素)の除去と、腸内をキレイにし、重金属や有害成分の付着防止というディフェンスを担う『ケイ素』は今や必須サプリメントになっています。

水溶性ケイ素(ケイ素サプリメント)

水溶性ケイ素は今まさにブームになりつつある物質で、医療関係や健康に関わる業界では、すでに大きなムーブメントになりつつあります。

現代人の健康に関わる問題を解決し、多くの難病を克服する可能性を秘めている物質として、すでに日本各地の医療機関で使用され始めています。
 

水溶性ケイ素とは?

ケイ素は土壌に含まれる物質ですが、珪素の純度99.9%の石英が水晶石です。この水晶石を採掘すると数百個に1つか2つの割合で水晶石の中に水が 入ったものが見つかります。 これが水溶性ケイ素と言われるもので、古来より医療に使われる貴重な水とされ難病治療に使われてきた経歴があり奇跡を起こすと言い伝えられています。

ケイ素は、通常は水に溶けません。しかし、水溶性ケイ素は奇跡的に偶然誕生しました。数億年前の火山活動で水晶原石を溶岩が水を閉じ込めたまま固まった とされています。 ちなみに水晶は2000度以上の高熱でなければ溶解しません。ケイ素を含んだ水が出来上がったのは、まさに奇跡的な現象だった訳です。

水溶性ケイ素は栄養分として吸収できますが、ケイ素成分を含む化石や水晶を細かくしても粒子になるだけで摂取しても体内には取り込めません。

そこで純度99.9%水晶石を2000度以上の高温で溶解しガス化(イオン化)したケイ素成分を回収し、水溶性の結晶だけを抽出するという特殊製法が完成し たのです。

現在、水溶性ケイ素は、UMO(ウモ)という名称で販売されるようになりました。

その水溶性ケイ素の具体的な効果基をご紹介します。
 

【水溶性ケイ素の効果】
コラーゲンなどのたんぱく質の結合強化(架橋効果)成分

ケイ素はコラーゲンタンパクなどの結合(架橋)部分に多く存在し、その結合を安定させる働きがあるとされています。

そのために、肌、髪、爪、骨、血管、歯、軟骨、細胞膜など身体にも存在するミネラルです。

ケイ素は、ヒトの身体においてはコラーゲンとともに構成されており、健康だけでなく、美容面のサポートにも重要に関わっていることから注目を集め、"美のミネラル"と呼ばれています。

肌や髪に対しては、その構成成分であるコラーゲンタンパクやケラチンタンパクの結合を強化し、ハリ、シワなどの予防や、髪の強度を高める期待ができます。

また、ケイ素を摂取することで、冷え性の改善や、くすみなどが消えることで血管の弾力低下を防止、または修復に働くいているのではと言われています。

エネルギー代謝

エネルギーを作り出す細胞内のミトコンドリアは、ケイ素で構成されているため、ケイ素が不足するとエネルギー代謝が弱くなります。

そのため、ケイ素を適正量摂取することで、エネルギー代謝が活発になります。
 

水分代謝

細胞内ではNaイオンによって栄養素を細胞内に運び、Kイオンによって老廃物(水)を排出します。

細胞内でこの循環がうまくできにくくなると、細胞内に老廃物(水)が溜まりやすくなりムクミが生じてきます、

この時に、ケイ素はそれらのミネラルの働きを後押しする働きがあり、ムクミがなくなってきます。
 

腸内洗浄とデトックス効果
腸は、栄養分を吸収する小腸と水分を吸収する大腸の2つに分かれます。
小腸は、肌や体を作るのに必要な栄養素を吸収する機関として内側に縦毛(じゅうもう)と呼ばれる無数のヒダに覆われています。
しかし、腸内環境が悪いとその縦毛に不純物質(食べたもののカスや有害物質、重金属等)が付着し、栄養素の吸収を阻害してしまいます。
おまけに、食べたもののカスの一つ、たんぱく質等は本来はアミノ酸に分解され吸収されるのですが、その分解もうまくいかずに中途半端なアミノ酸の集合体(ペプチド)の状態で体内に吸収される場合があるそうです。
すると、本来ありえない状態のペプチドですので、体が異物として反応してしまいます。
これが、アレルギーの原因の一つとされています。
よく、腸内環境が整うとアレルギーが治るという話がありますが、要するにこの中途半端なペプチドが出来ない腸内環境になるからなんでしょうね。
また、ここからそこに滞留している有害物質、重金属が吸収されてしまって、体に害を及ぼすケースもあります。
そこで、腸内環境を良くするために食物繊維を摂りましょうということになるわけです。
では、何故食物繊維が良いのでしょう?
 

【植物の食物繊維の主要成分「ケイ素」】

土や岩などで形成される大地に根を張る野菜や植物は、根からケイ素を吸い上げます。 それらのケイ素は食物繊維の主要成分になります。 そして、ヒトや動物は、野菜や、玄米、ヒエ、アワなどの穀物、海藻類などを食べて身体にケイ素を蓄積しています。


食物繊維自体ではなくって「珪素」が含まれているので、食物繊維を摂りましょうって言うことになるんです。
つまり、珪素は腸内洗浄成分でもあるんですね。

しかし、残念な話ですが、食物繊維を摂っていれば、珪素が十分かというとそうでも無いんです。
体に必要な珪素の量はすでにわかっているのですが、だいたい5~10mgだそうです。

では、最低5mgを食物から取ろうとすると・・・
玄米/40合
大根/20本
らっきょう/2500個

て、絶対に摂りきれません(汗)
 

こういうことで、ケイ素の働きの一つとして、腸内環境のデトックス効果があるということなんです。
 

免疫機能アップ

免疫細胞が多く存在する場所は、実は腸です。私たちのカラダは、口から胃・腸へと続くトンネルのような構造になっています。そのため、腸には口を通じてカラダに入る食べ物のほかにも、細菌やウイルスなどの病原体が入ってきます。

そうした病原体の侵入をくい止めるのも、腸の大切な役目。

つまり、腸は体内にありながらも、外界からの病原体の侵入をくい止める最大の免疫器官なのです。
そこで活躍するのが免疫細胞。

免疫細胞全体のなんと約6割が腸内に待機し、侵入してくる敵と戦っています。

ケイ素によって腸内の縦毛に付着するカスや重金属や有害物質がキレイに除去されることで免疫機能が活発化します。
 

水溶性ケイ素濃縮溶液"ZIP umo" は"美のミネラル溶液"

KEISO SPIRITのお得サイズ!

店頭価格 \20,000(税抜)/500ml

【水溶性珪素umo超濃縮溶液ZIP umo】 水素に次ぐ必須サプリメント 地球上で酸素についで多い元素のケイ素

価格: ¥21,600 (税込)
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

twitter

ケイ素は毎日の飲料水に混ぜて飲むことで美容と健康をサポートします。

【毎日の飲料水に混ぜて飲むことで美容と健康をサポート】

"KEISO SPIRIT"は、ケイ素が最も多く含まれる物質(ミネラル)を、特許技術で体内に吸収されやすい水溶性にした濃縮液体です。 ケイ素は、ヒトの体内にも存在し、美容や健康面において重要な働きをするという研究が世界各国で進んでいます。 欧米での注目度は高く、とくにドイツでは必須栄養素の一つとされており、美容・健康業界から熱い視線が注がれている"美のミネラル"です。 ヒトの体内で生成できず、年齢とともに減っていくケイ素は、外部から補給するしかありません。 "ZIP umo"は100mLあたり約8,000~9,500ppmもケイ素を含有しており、毎日の飲料水に混ぜて飲むことで美容と健康をサポートします。


【ケイ素[Si]は地球上で2番目に多いミネラル】

ケイ素は元素記号でSi、原子番号14番。地球上で酸素についで2番目に多い元素で、自然界では土や岩などに含まれる鉱物(ミネラル)の一種です。地球上 に存在するケイ素は、太古の昔の水中に生育する細菌やバクテリアなどの微生物、プランクトンなどの藻類が長い年月を経て化石となってできたもの。ケイ素が 一番多く含まれている鉱物の中でも純度99%以上のものが、私たちもよく知っている「水晶」です。


【特許技術で「水晶」から分子レベルの水溶性ケイ素が実現】

"KEISO SPIRIT"は、水晶を特許技術により約2,000度を超える高温で熱し、発生したガスを回収して水溶性の濃縮液体(水溶性ケイ素)にしたものです。 水溶性ケイ素は、体内に吸収されやすい非常に細かな分子となっており、味もほとんどありません。


【「食品衛生法」が認定するケイ素の安全性】

厚生労働省(日本)の定める食品衛生法は、「人の健康を損なうおそれのないことが明らかなもの」としてカルシウム、カリウム、マグネシウムなど食用できる65の物質を定めていますが、その1つにケイ素も認定されています


 

"ZIP umo"のお召し上がり方

コップ1杯(約200mL)の飲料水に対して"ZIP umo"を10~30滴混ぜてお召し上がりください。 お茶、ハーブティー、コーヒー、フレッシュジュースなどにもお勧めです。



"ZIP umo"の体験談

○ SNさん、25歳女性 / 顔の肌が乾燥気味で化粧に苦労していました。 化粧水に"ZIP umo"を数滴入れて使用すると肌のハリが良くなり、化粧のノリも良くなりました。
 

○ IHさん、29歳女性 / アトピーと診断されて、ステロイド剤の副作用が心配でした。 毎日"ZIP umo"を飲料水に10滴程入れて飲んだり、お風呂上がりに水で薄めたものを身体全体にスプレーしています。 肌のつやが良くなり、痒みもだいぶ治まりました。

○ KMさん、28歳女性 / ひどい貧血で悩んでいました。 "ZIP umo"を飲み始めてから6か月ですが、貧血が改善されました。

○ YTさん、43歳、女性 / 歯肉炎で悩んでいました。 "ZIP umo"を入れた水で歯磨きをしています。歯肉炎が改善されました。

○ KKさん、48歳、女性 / シャンプーのときの抜け毛に悩んでいました。 "ZIP umo"を飲み始めて6か月程で、抜け毛がだいぶ減るようになりました。

ZIP umo(水溶性珪素umo超濃縮溶液)は日本珪素医科学学会監修のもとに作られた正規商品です。

日本珪素医科学学会

珪素は、地球の地殻(土壌)に最も多い成分で、一般に薬石と称されています。特に石英(水晶)には珪素が99%以上含まれています。
また健康に良いと認知されている食材、植物(ウコン、お茶類、キノコ類、海藻類、スギナ、カカオなど)の成分を分析すると珪素が豊富に含まれていることもわかっています。

この珪素に関わる全ての素材に対して、医学、科学的な分野での効果、効能や臨床的な分析のみならず、広く工業分野、環境、農林畜水産分野など様々な 分野の学識経験者(医師、博士号、修士号、及びそれらに準ずる能力を要する方)を研究者とし、2008年8月30日、「日本珪素医科学学会」が正式に発足 しました。




お客様の声

運営サロンはこちら


運営サロンはこちら

モバイルサイト


カレンダー
  • 今日
  • 定休日

店長日記

こんにちは!
keep hair designスタイリスト兼
シャンプーソムリエの木田昌吾です
このサイトではプロが使う美容商材を厳選して販売しております
間違いなしの商品ばかりです。
肌荒れをしやすい方。
髪にボリュームがなくなってきた方、
抜け毛が多くなってきた方、
ハイダメージの方
そんな方にオススメ商品ばかりです
是非ご覧下さい!
店長日記はこちら >>

FUKUGENシリーズ

ページトップへ